> 設立趣旨[パートナーシップと役割分担による支援]

パートナーシップと役割分担による支援

メーカー、システム会社、処分業者、医療関係機関の間でパートナーシップを組み、それぞれに与えられた役割分担を果たしていくことによって、医療廃棄物のトレーサビリティーシステムの普及・促進を行い、国民の医療廃棄物の安全を確保していきます。

パートナーシップと役割分担による支援

適正管理パートナー

適正な医療廃棄物の管理に貢献する優良な排出事業者です。

適正管理パートナー

適正処理パートナー

  • トレーサビリティー推進のための支援が受けられます。
  • 医療貢献ポータルにおいて企業情報を掲載できます。
  • 営業紹介が受けられます。

システムパートナー

システム、機器、データ提供による支援ができる優良なIT企業です。

システムパートナー